中学受験という選択

小学校から中学に関しては義務教育なので受験という事を全く考えない保護者も多いです。身近に中学受験を考えるご家庭がない場合、私立中学の受験を考えるという事もないかもしれませんが、首都圏や関西圏など私立中学が増加傾向にある地域では、中学受験が非常に身近なものです。

中学受験が注目されるようになったのは、様々な要因がありますが、一つにゆとり教育があります。今はゆとり教育を廃止し、以前のような教育にしていこうと各教育関係者が動いていますが、保護者にはその前からゆとり教育についての不安がありました。ニュースでは国内に暮らすお子さんたちの学力低下が叫ばれ、世界から見ても上位にいた日本の子供たちの学力は落ちる一方でした。

将来に必要な高いレベルの教育を受ける

保護者はゆとり教育一辺倒の公立中学ではなく、子供たちの将来に必要なレベルの高い教育をしてくれる私立中学、またグローバルな視点で教育を行うインターナショナルスクールなどに通うお子さんが多くなっています。

みんなと同じではダメ、そう考える保護者が多くなってきたのです。将来高校、大学と人生の起点となる受験にチャレンジする際、より幅広い選択肢を子供に与えてあげたい、その為にはお子さんが小さいうちから基礎学力をしっかり付け、大切な進路を決める時困る事がないようにしてあげたいと考える保護者の気持ち、よくわかります。

当サイトは現在高い注目が集まっている中学受験について、そのメリットをお知らせするサイトです。みなさんが中学受験を目指す際に、参考にして下さったら幸いです。